食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

全国食肉学校が卒業記念即売会、「NGM」開店で地元住民に感謝

 公益(社)全国食肉学校は26日、3月3日に卒業を控えた総合養成科第52期学生19人が取り組んだ卒業記念感謝祭「NGM」(ニュー グランド ミート・社長=磯部亮太学生)を開店した。早朝から並んだ地元の玉村町および周辺市町村から来店した消費者200人以上が、学生がつくった食肉加工品や総菜、精肉パック商品を楽しそうに購買していた。磯部社長はお店のコンセプトについて「4月に各地から集まり、知識を学ぶという新たな始まりの場となった。始まりの学校から肉の新境地を開く、発信する。学んだ知識と技術を最大限に発揮して、日頃お世話になっている地元の住民の皆さまに、お肉の魅力を伝えられ、楽しんでいただければ」と述べ、群馬産の上州牛や上州麦豚などを使って豚および牛肉で30アイテム以上、加工品と総菜で30アイテム以上と盛りだくさんの商品を販売した。

◆行政・統計

中央畜産会、「全国優良畜産経営管理技術発表会」を開催

中央畜産会、「全国優良畜産経営管理技術発表会」を開催

 「令和3年度全国優良畜産経営管理技術発表会」が26日、公益㈳中央畜産会の主催で実施された。同発表会は、第61回農林水産祭の一環として開催されており、畜産経営の表彰としてはわが国を代表する行事といえる。畜産経営の優秀な事例を称えるとともに、...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

日本ハムが来年2月1日から商品規格変更および価格改定

日本ハムが来年2月1日から商品規格変更および価格改定

 日本ハムは1日、2022年2月1日から主力商品の「シャウエッセン」など、一部商品の規格変更および納品価格の改定を実施することを発表した。  価格改定の主な要因は、ハム・ソーセージおよび加工食品の主原料や小麦粉・食用油などの副資材の高騰。昨...
More
Return Top