食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

メキシコ政府や業界関係者がブラジルの穀物主産地を訪問

 メキシコがブラジル産とうもろこしや大豆などの輸入を増加すると伝えられる中、ブラジル現地報道は、5月にメキシコ農牧農村開発漁業食糧省や民間企業で構成された代表団がブラジルの主要産地を訪問し、輸出企業との交渉を行ったと報じた。

◆行政・統計

More

◆トレンド

令和3年度7〜9月期の配合飼料価格は4,700円値上げ

令和3年度7〜9月期の配合飼料価格は4,700円値上げ

 全国農業協同組合連合会(JA全農)は、令和3年7〜9月期の配合飼料供給価格について、同年4〜6月期に対して全国全畜種総平均1tあたり4,700円値上げすることを決定した。改定額は地域別・畜種別・銘柄別に異なる。 全農による飼料情勢および値...
More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top