食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

数字でみる食肉産業2020

年鑑

MLAが大阪でポップアップイベント開催、2日から約2週間 

 MLA豪州食肉家畜生産者事業団は2〜13日の約2週間、大阪市北区のグランフロント大阪うめきた広場サブスペースで「オージー・ビーフでレッツバービー ポップアップイベント」を開催する。12日までの間は11〜18時、13日のみ11〜17時の実施。W厚カップステーキを個数限定で販売している。
 初日にあたる「バービーの日(8月2日、マーケティング協会認定)」には報道関係者を招いてオープニングメディアイベントを実施した。冒頭、アンドリュー・コックス駐日代表は「オーストラリア流バーベキュー〝バービー〟を訴求し始めて3年目を迎えるが、東京・表参道イベントの好評を受け、大阪でも開催することになった。関西は牛肉の消費量が多く、肉好きの人も多い。大阪で開催でき、うれしい。日本で販売されているオージー・ビーフは1㎝程度の厚みが多いが、赤身のおいしさを最も味わえるのは2㎝。今回は「W厚(ダブルアツ)ステーキ」を体験していただきたい」とあいさつ。続いてゲストとして応援に駆け付けた女優でタレントの橋本マナミさんが登場し「オージー・ビーフは鉄分などの栄養素が多く含まれており、好んでよく食べる」とあいさつした。トークのあとキッチンカーに移動し、コックス駐日代表がステーキをおいしく焼くポイントを説明しながら調理。橋本さんが盛り付けてカップステーキを完成させた。

◆行政・統計

野上浩太郎農水大臣が就任会見「牛肉はさらなる輸出強化を」

野上浩太郎農水大臣が就任会見「牛肉はさらなる輸出強化を」

 野上浩太郎・新農水大臣(写真)は17日、農水省に初登庁し、就任会見に臨んだ。 会見では冒頭、わが国の農林水産業について「国民に食料を安定的に供給するとともに、食品産業や関連産業とともに地域の経済を支えている。また、高品質な農林水産物は世界...
More

◆トレンド

[注意]ウイルスメールが食肉業界でも流行

[注意]ウイルスメールが食肉業界でも流行

 食肉業界、また関連業界でウイルスを含むメールの拡散が流行しています。取引先や社内の担当者を騙り、一見すると何ら問題ない文面でウイルスを含むWordデータや圧縮ファイルなどを添付して送るという手口です。過去のメールのやりとりに返信する形で送...
More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top