食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

本ハムがリバプールFCとオフィシャルパートナーシップ契約

 日本ハムは、「The Liverpool Football Club」(以下、リバプールFC)とオフィシャルパートナーシップ契約を締結したと発表した。今回の契約締結は、リバプールFCを活用した英国内および海外市場におけるマーケティング、フードバンクなどのCSR活動への参画と、それによる地域活性化への貢献を目的としている。
 ニッポンハムグループは企業理念で「食べる喜び」を基本のテーマとし、時代を画する文化を創造し、社会に貢献することを目ざしている。「食べる喜び」とは、「おいしさの感動」と「健康の喜び」を表しており、人びとの楽しく健やかなくらしに貢献したいと考えている。企業理念を経営の根幹とした社会的責任として「CSRの五つの重要課題」を推進。その一つに「食とスポーツで心と体の元気を応援」があり、食育活動・食文化の普及・スポーツ振興などを通して、心と体の健康づくりに貢献している。

◆行政・統計

中央畜産会、「全国優良畜産経営管理技術発表会」を開催

中央畜産会、「全国優良畜産経営管理技術発表会」を開催

 「令和3年度全国優良畜産経営管理技術発表会」が26日、公益㈳中央畜産会の主催で実施された。同発表会は、第61回農林水産祭の一環として開催されており、畜産経営の表彰としてはわが国を代表する行事といえる。畜産経営の優秀な事例を称えるとともに、...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

日本ハムが来年2月1日から商品規格変更および価格改定

日本ハムが来年2月1日から商品規格変更および価格改定

 日本ハムは1日、2022年2月1日から主力商品の「シャウエッセン」など、一部商品の規格変更および納品価格の改定を実施することを発表した。  価格改定の主な要因は、ハム・ソーセージおよび加工食品の主原料や小麦粉・食用油などの副資材の高騰。昨...
More
Return Top