食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

プリマハム「夏ギフト スタート宣言」、土屋太鳳さん起用新CM放映

 プリマハムは6月17日から、同社のイメージキャラクターを務める女優の土屋太鳳さんを起用したプリマハム夏ギフト「ありがとう」篇の新CMを全国で順次放映する。新CMは創業88周年を記念して、22年ぶりにタレントを起用したキャンペーンCM。″日本全国を駆け回る「ありがとう」という感謝の想い・言葉を届ける"をテーマに『ご当地方言「ありがとう」チャレンジ』と題し、日本各地の方言を勉強した土屋さんが15地域の「ありがとう」を披露する。CMでは夏空に映える白いワンピースを着用した土屋さんが、風呂敷に包まれたギフト(匠の膳)を持って登場し、各地の「ありがとう」で日本全国に感謝の気持ちを届ける。

◆行政・統計

2022年上半期輸出額、牛肉は213億8千万で5.2%減

2022年上半期輸出額、牛肉は213億8千万で5.2%減

 農水省は5日、2022年1〜6月(上半期)の農林水産物.食品の輸出額を公表した。22年上半期の輸出額は6,525億円(13.1%増)と、前年同期額より754億円増加となった。 主な要因として、欧米を中心に外食需要が回復したこと、小売店向け...
More

◆トレンド

牛マルキン6月、交雑種3万939円、乳用種4万3,892円交付

牛マルキン6月、交雑種3万939円、乳用種4万3,892円交付

 農畜産業振興機構は9日、肉用牛肥育経営安定交付金(牛マルキン)の令和4年度4〜6月分について、標準的販売価格および標準的生産費、交付金単価(確定値)を公表した。 肉専用種は、すべての都道府県で販売価格が生産費を上回ったため、4〜6月は交付...
More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top