食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

食品の長期保存

肉事協が創立30周年記念式典、500人参集しさらなる発展誓う

 全国肉牛事業協同組合(山氏徹理事長)創立30周年記念式典、記念講演および祝賀会が28日、東京・千代田区の都市センターホテルで、組合員および関係者約500人が参加し開催された。当日は、式典で組合発展の貢献者に感謝状を贈呈。記念講演として、自民党・厚生労働部会長(前農林部会長)の小泉進次郎衆院議員が「令和を『変革』の時代へ」と題し講演を行った。記念祝賀会には、多くの政治、行政、業界関係者も参集し、30周年の節目を祝うとともに、さらなる発展を誓った。

◆行政・統計

江藤農相、CSFに変更「消費者に不要な不安を招かない措置」

江藤農相、CSFに変更「消費者に不要な不安を招かない措置」

 江藤農相は12日の閣議後会見で豚コレラとアフリカ豚コレラの名称の変更について「現在用いている豚コレラやアフリカ豚コレラという名称には、ヒトの疫病であるコレラを連想させるという意見がある。米国でも、今、「豚コレラ」という名称は使っていない。...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top