食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

食品の長期保存

チリポークが来日、「対日輸出をさらに強固なものに」と強調

 チリポーク(=チリ産豚肉輸出協会、ホアン・カルロス・ドミンゲス会長)はこのほど来日し、東京都港区のアンダース東京でプレスカンファレンス、セミナー、チリ産豚肉の試食会と三つの構成を用意してイベントを行った。プレスカンファレンスでは、ホアン・カルロス会長が「日本との関係は20年以上前からであり、われわれはそれを非常に誇りに感じる。とくにわれわれは国全体で『輸出をするために生まれた』という意識が非常に強く、他国に比べて輸出志向が高い。今回のイベントにおいても、チリ産豚肉の安全性や優位性をしっかりとアピールして、さらに関係性を強固なものにしたい」とあいさつし、日本のメディアの質問に対応した。2018年のチリ産豚肉における対日輸出額は1億4400万ドル、輸出量は4万1千tで、前年と比べて金額ベースで25%以上、総量で7%増加している。2019年は「Born to Export」キャンペーンとし、チリが世界でもトップクラスの農産品輸出大国であるということをアジア各国にアピールしていく予定だ。

◆行政・統計

More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

スペイン大使館が「美食の国が育んだ、スペインポーク」CP展開

スペイン大使館が「美食の国が育んだ、スペインポーク」CP展開

 スペイン大使館経済商務部では、スペイン産豚肉をより深く理解してもらうための日本向けキャンペーン「美食の国が育んだ、スペインポーク」を今後数年間の予定で実施する。これはスペイン貿易投資庁(ICEX)が、養豚産業がスペインの基幹産業であること...
More

◆製品

伊藤ハムが「醇」もらってうれしいキャンペーンを実施

伊藤ハムが「醇」もらってうれしいキャンペーンを実施

 伊藤ハムは「醇」シリーズへの永年の愛顧に感謝して、「醇」もらってうれしいキャンペーンを実施する。キャンペーンのポイントは(1)賛否両論の笠原氏監修のギフトをプレゼント=応募券2枚を集めて応募すると、抽選で合計200人に東京都恵比寿の人気和...
More
Return Top