食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

数字でみる食肉産業2020

年鑑

(株)なんつねが創業90周年を節目に外食事業参入、大阪・福島エリアに1号店

 食肉加工機械の製造、販売、中食商品製造のコンサルティングを手がけるなんつねは、大阪市福島区に自家製シャルキュトリーに加えクラフトビール、ミートデリ、精肉を提供し街のお肉屋の新しいモデルとなるミートデリ「Moct(モースト):仮称」1号店を9月15日にオープンする。
 同社では、食肉業界の新しい未来を創り出すために立ち上げたプロジェクトとして、「Moct」をオープンする。今後はモデル店を軸にノウハウ・レシピを蓄積し、「なんつね」と共に歩んできた顧客とともに、食の世界を発展させていくことを目的としている。

◆行政・統計

[食肉流通統計・5月]豚と畜頭数は前年比4.9%減

[食肉流通統計・5月]豚と畜頭数は前年比4.9%減

 農水省統計部が発表した5月の食肉流通統計によると、全国の豚と畜頭数は、前年同月比4.9%減の128万9,659頭と前年同月より減少した。 豚卸売価格(省令)は前年同月より5.8%高の623円。東京は4.3%高の631円、大阪は6.3%高の...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

フリーデンの「やまと豚」がITIで6年連続「三ツ星」を受賞

フリーデンの「やまと豚」がITIで6年連続「三ツ星」を受賞

 養豚から豚肉の加工・流通をはじめ飲食までを一貫経営で展開する(株)フリーデンは、ことし春にベルギーで開催されたITI(国際味覚審査機構)2020年度審査会に自社農場で生産した「やまと豚」をエントリー。世界の一流シェフやソムリエの中から厳選...
More
Return Top