食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

食品の長期保存

[USDA需給予測・10月公表]10〜12月前回比牛微増、豚も増

 米国農務省(USDA)は現地時間18日、10月現在における食肉などの需給予測を発表した。それによると2016年の直近の需給は牛肉の増産が続き、市場価格は下落し続けて業界は混乱しているとみている。豚は9月1日現在で過去最高の在庫をもち、6〜8月の価格は記録的下落率になったと述べ、ブロイラーの生産は減少して価格は上昇かとみたが実質はやや軟調で前年並みに近くなっている

◆行政・統計

江藤農相、CSFに変更「消費者に不要な不安を招かない措置」

江藤農相、CSFに変更「消費者に不要な不安を招かない措置」

 江藤農相は12日の閣議後会見で豚コレラとアフリカ豚コレラの名称の変更について「現在用いている豚コレラやアフリカ豚コレラという名称には、ヒトの疫病であるコレラを連想させるという意見がある。米国でも、今、「豚コレラ」という名称は使っていない。...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top