食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

食品の長期保存

大山ハムと春雪さぶーるが合併(10月1日付)

 鳥取県の大山ハム(株)は10月1日、北海道の春雪さぶーる(株)と合併。存続会社を「春雪さぶーる株式会社」とし、その完全子会社として大山ハムブランドの販売会社である「大山ハム株式会社」、製造会社の「大山ハムファクトリー株式会社」を同日付で発足させた。なお、合併に伴う営業所所在地、連絡先の変更はない。
 両社はともにこれまで産業ガス・ケミカル関連・医療関連・農業食品関連などの事業を展開するエア・ウォーター㈱のグループ企業だったが、今後は経営資源を結集させ、一体化した経営資源を最大限活用することで試乗変動に対応し、付加価値の高い品質・サービスの提供に努めていくとしている。

◆行政・統計

江藤農相、CSFに変更「消費者に不要な不安を招かない措置」

江藤農相、CSFに変更「消費者に不要な不安を招かない措置」

 江藤農相は12日の閣議後会見で豚コレラとアフリカ豚コレラの名称の変更について「現在用いている豚コレラやアフリカ豚コレラという名称には、ヒトの疫病であるコレラを連想させるという意見がある。米国でも、今、「豚コレラ」という名称は使っていない。...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

JPPA青年部会「俺豚2019」盛況、国産豚肉の魅力PR

JPPA青年部会「俺豚2019」盛況、国産豚肉の魅力PR

 一般(社)日本養豚協会(JPPA、香川雅彦会長)は、通算13回目となるJPPA青年部会(橋本晋栄部会長)主催の国産豚肉消費拡大イベント「俺たちの豚肉を食ってくれ!(通称=俺豚)2019」を9、10日の両日、東京・日比谷公園(にれの木広場)...
More

◆製品

More
Return Top