食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

日本ハム冷食の新商品、新ブランド「シェフの厨房」シリーズ発売

 日本ハム冷凍食品(株)は22日、東京・品川区の本社で秋冬新商品発表会を開催。4月1日から着任していた植月実・新代表取締役社長(写真)のほか、山本泰生取締役管理部長、小林県営業企画部長代行らが出席し、新商品の説明などを行った。
 冒頭、植月社長はこれまでの自身の経歴を紹介しつつ「日本ハムでは外食やCVS、スーパーのデリカなどを対象に業務用食品の営業を務めてきた。こうした経験を生かし、冷凍食品の販売に尽力したい」と就任のあいさつを行うとともに、今後の開発方針について「食肉メーカーのグループとして肉総菜の冷食を強化するとともに、得意分野である中華総菜の冷食も引き続き力を入れていきたい」と意気込んだ。

◆行政・統計

More

◆トレンド

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

 横浜食肉市場第1回北海道フェア(共進会)が19日、同市場で開かれた。初の北海道フェアは新しい共進会を企画することで横浜市場の魅力を対外的に伝えることを目的とし、今後も九州などの共進会も視野に入れて、さらに市場のPRを図っていく。和牛と交雑...
More

◆国内外の団体

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

 横浜食肉市場第1回北海道フェア(共進会)が19日、同市場で開かれた。初の北海道フェアは新しい共進会を企画することで横浜市場の魅力を対外的に伝えることを目的とし、今後も九州などの共進会も視野に入れて、さらに市場のPRを図っていく。和牛と交雑...
More

◆製品

More
Return Top