食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

伊藤ハム、米久ら「TANPACTプロジェクト」発表

 明治、伊藤ハム、米久、山崎製パンは24日、東京都中央区の日本橋三井ホールで4社共同による「TANPACTプロジェクト発表会」を開催した。
 明治では、日本のタンパク質摂取量の低下や低栄養という社会課題解決に貢献する商品として、いつでも、どこでも、おいしく、手軽にタンパク質を摂取できる「TANPACT」シリーズをことし3月に発売し、すべての年代の人が心身ともに健康で安心して暮らせる 「持続可能な社会の実現」を目ざしてきた。
 さらに「TANPACT」シリーズの新たな取り組みとして、「TANPACTプロジェクト」をスタートする。プロジェクト第1弾として、取り組みに賛同する伊藤ハム、米久、山崎製パンがプロジェクトに参画することとなり、今回の共同発表会見が行われた。
 会見には中村高士・明治執行役員マーケティング本部長、山崎貴広・山崎製パン営業統括本部マーケティング部長代理、春名公喜・伊藤ハム執行役員加工食品事業本部事業戦略統括部長兼マーケティング部長、玉井広之・米久執行役員加工事業部長兼マーケティングユニットマネジャー兼販売促進課長、「TANPACT」シリーズでCMキャラクターを務めるタレントの田中みな実さんと飯尾和樹さんらが登壇した。

◆行政・統計

鳥フルと豚熱、全県的な防疫体制構築を—家畜衛生主任者会議

鳥フルと豚熱、全県的な防疫体制構築を—家畜衛生主任者会議

 農水省は22日、省内で家畜衛生主任者会議を開催し、令和3年度家畜衛生対策などについて協議した。同会議には各農政局、各都道府県、動物検疫所、動物医薬品検査所、農研機構動物衛生研究部門、FAMIC、省内関係部局担当者らなど関係者が参加した。 ...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

神戸ビーフ応援CP実施、3千人にコロッケがあたる

神戸ビーフ応援CP実施、3千人にコロッケがあたる

 神戸肉流通推進協議会(森紘一会長)は22日、「神戸ビーフ・但馬牛応援キャンペーン」を4月26日から5月31日の期間、開催すると発表した。期間中、指定登録店で税込3千円以上「神戸ビーフ」「但馬牛」を購入・喫食すると、抽選で3千人に、6個入り...
More

◆製品

More
Return Top