食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

なんつね飲食業態が「秋の味覚トリオ」セットをオンライン限定販売

 食肉機械大手のなんつねが運営するシャルキュトリー専門店「Meat Deli Nicklaus`」は、秋の旬の味覚をふんだんに使ったオリジナルのシャルキュトリー3種の詰め合わせ「秋の味覚トリオ」を9月26日からオンラインショップ限定で販売する。同セットは、シャルキュトリーの世界的コンテストであるパテ・クルートの2017年度大会で2位を受賞したシャルキュティエ・阪口義朗シェフが監修したもの。フォアグラにかぼちゃを合わせたテリーヌ、丹波猪肉と丹波栗のテリーヌ、ポルチーニ茸を使った豚のリエットの3種を特別仕様のギフトボックスに入れて提供する。華やかな赤とゴールドで彩られた特別ボックスは、大切なゲストや友人とのちょっとしたパーティーにも最適であり、それぞれのシャルキュトリーに合わせてお勧めのワインの品種も紹介しており、格別の組み合わせを手軽に楽しめる商品となっている。販売期間は11月30日まで。価格は税込み4,200円。

◆行政・統計

More

◆トレンド

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

 横浜食肉市場第1回北海道フェア(共進会)が19日、同市場で開かれた。初の北海道フェアは新しい共進会を企画することで横浜市場の魅力を対外的に伝えることを目的とし、今後も九州などの共進会も視野に入れて、さらに市場のPRを図っていく。和牛と交雑...
More

◆国内外の団体

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

 横浜食肉市場第1回北海道フェア(共進会)が19日、同市場で開かれた。初の北海道フェアは新しい共進会を企画することで横浜市場の魅力を対外的に伝えることを目的とし、今後も九州などの共進会も視野に入れて、さらに市場のPRを図っていく。和牛と交雑...
More

◆製品

More
Return Top