食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

伊藤ハム、12月1日から現金3千円が当たる「お年玉キャンペーン」を実施

 伊藤ハムは、クリスマスや年末年始のパーティーシーン、おせちに人気の商品を対象に「お年玉キャンペーン」を実施する。対象商品に印刷されている応募券1枚を1口として応募すると、「現金3千円」を抽選で1千人にプレゼントするというもの。年末年始、おせち料理にぴったりな6品目の人気商品が対象となっている。キャンペーン概要は次のとおり。
 タイトル 現金3千円が当たる! お年玉キャンペーン▽期間・応募締め切り 12月1日〜来年1月20日(当日消印有効)▽応募方法 対象商品のラベルまたはパッケージに印刷された「応募券」を切り取り、専用応募はがきまたは郵便はがきに1口分(1枚)を張り、郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号を明記の上、応募する。1人何口でも応募できるが、はがき1枚につき1口とする▽あて先 〒277―8691、日本郵便(株)柏郵便局私書箱11号、伊藤ハム「お年玉キャンペーン」係▽景品・当選者数 現金3千円、1千人▽対象商品 「和みの宴 ホワイトロースハム」「同ロースハム」など。

◆行政・統計

改正輸出促進法、現地市場開拓、オールジャパンでのPRを

改正輸出促進法、現地市場開拓、オールジャパンでのPRを

 改正農林水産物・食品輸出促進法(改正輸出促進法)が19日、本国会で成立した。今回改正された改正輸出促進法に基づき、輸出実行戦略で定める輸出重点品目について、生産から販売に至る関係事業者を構成員とし、この品目についてオールジャパンによる輸出...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

2022年度日本IFFAコンテスト開催決定、出品窓口は小野商事

2022年度日本IFFAコンテスト開催決定、出品窓口は小野商事

 「IFFA(イファ)加工品品質コンテスト」を開催しているドイツ食肉連盟(DFV)は、日本では2回目となる2022年度日本IFFAコンテストを開催することを決定した。出品窓口は(株)小野商事(千葉県市原市、小野進社長)が担当し、同社本社テス...
More

◆製品

2022年度日本IFFAコンテスト開催決定、出品窓口は小野商事

2022年度日本IFFAコンテスト開催決定、出品窓口は小野商事

 「IFFA(イファ)加工品品質コンテスト」を開催しているドイツ食肉連盟(DFV)は、日本では2回目となる2022年度日本IFFAコンテストを開催することを決定した。出品窓口は(株)小野商事(千葉県市原市、小野進社長)が担当し、同社本社テス...
More
Return Top