食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

なんつねの飲食業態が「母の日セット」をオンラインで販売

 食肉機械大手のなんつねが運営するシャルキュトリー専門店「Meat Deli Nicklaus`」は、定番シャルキュトリーとパスタを詰め合わせた「母の日セット」を24日からオンラインで販売開始する。今回の「母の日セット」は自家製ベーコンと5種類の彩り野菜が詰まったオリジナルのパスタソースとショートパスタのセットに、サイドメニューとして、本場の味が家庭で楽しめるシャルキュトリーを組み合わせたギフト。同社自慢のシャルキュトリーは、肉本来の旨味とファンネルの爽やかな香りが特長の「焼きソーセージ」、スライスして食べる太ソーセージ「アウフシュニット」4種(パプリカ、シャンピニオン、濃厚コーンドビーフ、パセリ)となっている。彩りも豊かで手間がかからず簡単に食卓が華やぐ逸品であり、母の日に最適。価格は3,500円(税込)、販売期間は5月9日まで。

◆行政・統計

More

◆トレンド

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

 横浜食肉市場第1回北海道フェア(共進会)が19日、同市場で開かれた。初の北海道フェアは新しい共進会を企画することで横浜市場の魅力を対外的に伝えることを目的とし、今後も九州などの共進会も視野に入れて、さらに市場のPRを図っていく。和牛と交雑...
More

◆国内外の団体

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

 横浜食肉市場第1回北海道フェア(共進会)が19日、同市場で開かれた。初の北海道フェアは新しい共進会を企画することで横浜市場の魅力を対外的に伝えることを目的とし、今後も九州などの共進会も視野に入れて、さらに市場のPRを図っていく。和牛と交雑...
More

◆製品

More
Return Top