食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

工場の効率化

日本食鳥協会などに鳥フルの防疫措置の貢献で農相感謝状

 農水省は20日、平成28年度における高病原性鳥インフルエンザの発生に関する防疫措置に関して、顕著な貢献をされた団体、企業などの功績をたたえ、今後も引き続き家畜の伝染病の発生時における防疫措置に協力を願うため、農水大臣感謝状の交付を開始した。感謝状交付先は日本食鳥協会、日本種鶏孵卵協会、家畜改良センターなど57機関・企業・団体となっている。

◆行政・統計

第8回畜産部会、家畜改良増殖目標の検討状況を報告

第8回畜産部会、家畜改良増殖目標の検討状況を報告

 第8回食料・農業・農村政策審議会畜産部会が18日、省内で開かれ、新たな家畜改良増殖目標(第11次)の検討状況が報告された。 家畜改良増殖目標の検討に際して肉用牛については現状の環境と課題が(1)和牛の脂肪交雑の改良は一定レベルまで到達する...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top