食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

食品の長期保存

千葉、宮城の鳥フル発生農場における防疫措置が完了

 千葉県と宮城県は27日、千葉県旭市と宮城県栗原市にあるそれぞれの鳥フル発生農場で、防疫措置が完了したと公表した。
 防疫措置完了後の主な予定は、措置完了後10日が経過したあと(4月7日以降)に実施する清浄性確認検査で陰性が確認され、その間、移動制限区域および搬出制限区域で新たな発生が認められなければ、両県は搬出制限区域を解除する。その後、移動制限区域で新たな発生が認められなければ、防疫措置完了後、21日が経過したあと(4月18日午前0時)に両県は移動制限区域を解除し、すべての措置が終了することとなる。

◆行政・統計

江藤農相、CSFに変更「消費者に不要な不安を招かない措置」

江藤農相、CSFに変更「消費者に不要な不安を招かない措置」

 江藤農相は12日の閣議後会見で豚コレラとアフリカ豚コレラの名称の変更について「現在用いている豚コレラやアフリカ豚コレラという名称には、ヒトの疫病であるコレラを連想させるという意見がある。米国でも、今、「豚コレラ」という名称は使っていない。...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top