食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

日本ハムが「ローストサラダチキン ハーブ」を新発売

 日本ハムは20日に「ローストサラダチキン ハーブ」を新発売する。ことし2月に発売した「ローストサラダチキン プレーン味」は発売以来、同社のサラダチキンカテゴリーをけん引する商品として好調に推移している。「小分けになっていて使い勝手が良い」「肉のパサつきがなくおいしい」「糖質0が嬉しい」など購買者からの評価も高い。
 そこで「ローストサラダチキン」の姉妹品として、今回「ローストサラダチキン ハーブ」を発売する。商品特長は3つの小分けパック(55g×3パック)で使いやすく、そのまま食べることも、サラダ・パスタ・サンドイッチといろいろなメニューで楽しむこともできる。ハーブはローズマリー、バジル、オレガノ、ローリエ、タイムなど5種類を使用。糖質0で仕上げており、食感は軟らかく食べやすい。

◆行政・統計

More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

牛モツ入り鍋スープなど、エスフーズが秋冬新商品発表

牛モツ入り鍋スープなど、エスフーズが秋冬新商品発表

 エスフーズはこのほど2021年秋冬の新製品・リニューアル商品を発表した。いずれも8月下旬から発売開始している。 新商品は「旨美鍋」(うまみなべ)シリーズ。同社の定番商品である「こてっちゃん牛もつ鍋」同様、具入りの鍋スープだが、このシリーズ...
More
Return Top