食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

加工協、ハム組など3団体の理事長に福原康彦氏を選出—総会で


 食肉加工4団体(日本食肉加工協会日本ハム・ソーセージ工業協同組合ハム・ソーセージ類公正取引協議会食肉科学技術研究所)は30日、金沢市のANAクラウンプラザホテルで、合同総会を開催し、各団体とも上程議案をすべて原案どおりに可決した。このうち、任期満了に伴う理事選出とその後の互選役員会で役付役員が決定され、理事長には理事長代行を務めていた福原康彦氏(福留ハム会長)を選出。加工協会、ハム組、ハム・ソー公取協の理事長に就任した。また食肉科研は森田邦雄理事長の退任で、新たに木下良智氏が理事長に就任した。

◆行政・統計

More

◆トレンド

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

 横浜食肉市場第1回北海道フェア(共進会)が19日、同市場で開かれた。初の北海道フェアは新しい共進会を企画することで横浜市場の魅力を対外的に伝えることを目的とし、今後も九州などの共進会も視野に入れて、さらに市場のPRを図っていく。和牛と交雑...
More

◆国内外の団体

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

 横浜食肉市場第1回北海道フェア(共進会)が19日、同市場で開かれた。初の北海道フェアは新しい共進会を企画することで横浜市場の魅力を対外的に伝えることを目的とし、今後も九州などの共進会も視野に入れて、さらに市場のPRを図っていく。和牛と交雑...
More

◆製品

More
Return Top