食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

工場の効率化

モランボン新商品、「ほったらかし煮込み 韓国風甘辛しょうゆたれ」


 モランボン(株)は8月15日から精肉売り場向け商品として、韓国風の煮込み料理が手軽につくれる「ほったらかし煮込み 韓国風甘辛しょうゆたれ」、畜肉加工品(肉だんご・ギョーザ)と野菜で簡単につくれる「椀Dish(ワンディッシュ) スープで肉だんご」「椀Dish(ワンディッシュ) スープで餃子」を新発売する。
 「ほったらかし煮込み 韓国風甘辛しょうゆたれ」は、時間がかかる煮込み時間を好きなことができる自由時間とプラスにとらえてほしいと考え、野菜とブロック肉の煮込み料理専門調味料として開発。″ほったらかし”という言葉で、煮込み料理を主婦にとって楽しくうれしい料理となるよう提案する。果実の甘味と熟成コチュジャンをほんのりきかせたカルビチム(骨付きカルビをしょうゆや砂糖をベースにした甘辛いタレで長時間蒸し煮した韓国料理)の味わいとなっており、牛スネ肉もしくは牛カタロースブロック肉や豚ブロック肉などと野菜などで簡単につくることができる。

◆行政・統計

牛豚等疾病小委、飼養衛生管理基準の見直しについて議論

牛豚等疾病小委、飼養衛生管理基準の見直しについて議論

 食料・農業・農村政策審議会 家畜衛生部会第43回牛豚等疾病小委員会が21日、省内で開かれ、飼養衛生管理基準の見直しについて議論された。今回は定める内容の難易度や農家へ順守してもらうための表現方法のほか、猶予期間を設けるなど適用のスケジュー...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top