食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

工場の効率化

[JCA・6月]加工肉の不調続くも畜産全体は前年同月並み


 日本チェーンストア協会(JCA)がまとめた販売統計速報(会員企業56、1万187店舗)によると、6月の食料品合計販売金額は6,911億371万円(既存店ベース・前年同月比0.5%増)。畜産品は805億2,613万円(増減なし)で、牛肉、豚肉、鶏肉とも動きは良かった。鶏卵の動きも良かったが、ハム・ソーセージは不調だった。

◆行政・統計

牛豚等疾病小委、飼養衛生管理基準の見直しについて議論

牛豚等疾病小委、飼養衛生管理基準の見直しについて議論

 食料・農業・農村政策審議会 家畜衛生部会第43回牛豚等疾病小委員会が21日、省内で開かれ、飼養衛生管理基準の見直しについて議論された。今回は定める内容の難易度や農家へ順守してもらうための表現方法のほか、猶予期間を設けるなど適用のスケジュー...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top