食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

数字でみる食肉産業2020

年鑑

生産費調査を基礎として算定する案を提示—子牛補給金検討会


 TPPなどの発効に合わせて算定方式を経営の実情に即したものに見直す肉用子牛補給金に関する第1回検討会が4日に開かれ、現行の輸入自由化前7年間の肉用子牛の実勢価格を基礎に算定するものから、新たに生産費調査を基礎として算定する案が提示された。出席した委員からは生産費調査を用いることに賛成が得られたものの、その際に規模別の農家戸数割合を考慮すべきなど案を微調整する意見が出された。次回検討会では今回の意見を整理した考え方が示される予定。

◆行政・統計

More

◆トレンド

食肉小売BtoBサイト「JMA29.com」、広く参加募集

食肉小売BtoBサイト「JMA29.com」、広く参加募集

 食肉全般のシステムを取り扱うIT関連企業の(株)九州電算は、食肉小売や卸業者などを対象としたECサイト「JMA29.com(ジェイ・エム・エー・ニク・ドットコム)」を運営している。同サイトは昨年10月から一般社団法人日本食肉協会会員の企業...
More

◆国内外の団体

More

◆製品

フリーデンの「やまと豚」がITIで6年連続「三ツ星」を受賞

フリーデンの「やまと豚」がITIで6年連続「三ツ星」を受賞

 養豚から豚肉の加工・流通をはじめ飲食までを一貫経営で展開する(株)フリーデンは、ことし春にベルギーで開催されたITI(国際味覚審査機構)2020年度審査会に自社農場で生産した「やまと豚」をエントリー。世界の一流シェフやソムリエの中から厳選...
More
Return Top