食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

食品の長期保存

食肉加工協とハム・ソーセージ組合がHACCPの手引書作成

 一般社団法人日本食肉加工協会および日本ハム・ソーセージ工業協同組合ではこのほど、「HACCPの考え方を取り入れた衛生管理のための手引書(小規模なハム・ソーセージ・ベーコン製造事業者向け)」を作成した。
 同手引書は、厚生労働省の「食品衛生管理に関する技術検討会」において内容を確認されており、3月25日から厚生労働省のホームページ上で公開されている。同手引書で扱う「HACCPの考え方を取り入れた衛生管理」の対象となる事業者は、小規模製造に携わる従業員数がおおむね50人以下の事業者を想定している。

◆行政・統計

江藤農相、CSFに変更「消費者に不要な不安を招かない措置」

江藤農相、CSFに変更「消費者に不要な不安を招かない措置」

 江藤農相は12日の閣議後会見で豚コレラとアフリカ豚コレラの名称の変更について「現在用いている豚コレラやアフリカ豚コレラという名称には、ヒトの疫病であるコレラを連想させるという意見がある。米国でも、今、「豚コレラ」という名称は使っていない。...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top