食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

伊藤ハムが買い置きできる「お肉屋さんの惣菜 チキン南蛮」新発売

 伊藤ハムは、トースターや電子レンジで温めるだけで手軽に揚げ物が楽しめる、「お肉屋さんの惣菜」シリーズから「チキン南蛮」を9月1日に発売する。
 「チキン南蛮」は、鶏肉を揚げたりソースをつくったりと調理工程が多く、手間がかかるメニュー。このため、人気でも食卓に出せていないメニューといえる。そこで、食卓に手軽に出せるよう、「手づくり感」をポイントに、衣の色や形の改良を重ね、商品化した。「甘酢ソース」と「タルタルソース」のどちらも添付されているので、本品をオーブントースターなどで加熱し、甘酢ソースを絡め、タルタルソースを添えれば完成する。また、賞味期間が30日なので、いざというときのために冷蔵庫にストックすることができる。

◆行政・統計

More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

牛モツ入り鍋スープなど、エスフーズが秋冬新商品発表

牛モツ入り鍋スープなど、エスフーズが秋冬新商品発表

 エスフーズはこのほど2021年秋冬の新製品・リニューアル商品を発表した。いずれも8月下旬から発売開始している。 新商品は「旨美鍋」(うまみなべ)シリーズ。同社の定番商品である「こてっちゃん牛もつ鍋」同様、具入りの鍋スープだが、このシリーズ...
More
Return Top