食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

プリマハム、2016年度DLGコンテストで全27商品が金賞

 プリマハムはこのほど、2016年度DLGコンテストにおいて「香薫あらびきポークウインナー」(写真)など全27商品が金賞を受賞した。金賞受賞商品は「香薫あらびきポークウインナー」「香薫特選ベーコン」「香薫あらびきミニステーキ」「香薫あらびきステーキ」「プレミアムマイスター バジル」「プレミアムマイスター チョリソー」「GRAN TOKACHI(グラン十勝)カルパス」「The Grill ハンバーグ ステーキしょうゆ」「The Grill ハンバーグ 濃厚デミグラスソース」「かみふらの工房ホワイトロースハム」「鹿児島発特選ももハム切り落とし」「匠の膳 ロースハム(スライス)スモーク」「匠の膳 ロースハム(ブロック)スモーク」「匠の膳 ロースハム(ブロック)ホワイト」「匠の膳 焼豚(ブロック)」「黒豚 ロースハム(スライス)スモーク」「黒豚 ももハム(スライス)スモーク」「黒豚ウインナー」「黒毛和牛ローストビーフ」「ロゼ色ポーク」他7商品。また、同競技会への永年にわたる商品の出品と多くの受賞の功績が認められ、同協会から感謝状とメダルが併せて授与された。

◆行政・統計

2022年上半期輸出額、牛肉は213億8千万で5.2%減

2022年上半期輸出額、牛肉は213億8千万で5.2%減

 農水省は5日、2022年1〜6月(上半期)の農林水産物.食品の輸出額を公表した。22年上半期の輸出額は6,525億円(13.1%増)と、前年同期額より754億円増加となった。 主な要因として、欧米を中心に外食需要が回復したこと、小売店向け...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

家畜改良事業団が「福之鶴」を選抜、平均BMS 9.8は歴代最高

家畜改良事業団が「福之鶴」を選抜、平均BMS 9.8は歴代最高

 一般(社)家畜改良事業団はこのほど、30現検後期新規選抜牛の決定に伴い、説明会を開催した。今回選抜された3頭の概要は次のとおり。 [福之鶴(ふくのつる)]BMSの平均が9.8と歴代1位の成績。G育種価においても父「福之姫」をはるかに超える...
More

◆製品

More
Return Top