食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

ちくさんフードフェア第2回実行委員会、災害への対策案など報告

 公益(財)日本食肉流通センターは14日、10月7、8日に神奈川県川崎市で開催される「ちくさんフードフェア」の第2回実行委員会を同センター内で開き、詰めの協議を行った。
 冒頭、同センターの小林裕幸理事長は「昨年のちくさんフードフェアは、天候が悪かったことや、A棟・B棟の入退場口の混雑など、いくつかの問題点があった。今回はその点を改善しつつ、新たな取り組みも行っていきたい。例年肝に命じてはいるが、こういったフェアでは事故や食中毒の問題などが一番注意しなければならず、主催者としては、安全面に十分力を入れていきたい。また、同時開催される『川崎みなと祭り』では海上自衛隊護衛艦や海上保安庁測量船が公開され、それに応じ今回のイベント来場者は例年に増して多くなると予想される。安全・安心であり、なおかつ来場者に楽しんでもらえるよう、準備段階から徹底していきたい」とあいさつした。

◆行政・統計

5月牛肉輸出は508tで前年比9.2%減、最大輸出先は香港

5月牛肉輸出は508tで前年比9.2%減、最大輸出先は香港

 財務省貿易統計によると、5月の国産牛肉輸出量は50万8,278kg(前年同月比9.2%減)と、前年同月を下回った。前月比でも2.9%減少。 輸出先国は合計31カ国・地域で、国別にみると香港が最も多く、11万1,640kg。次いで台湾、米国...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

日本ハムが商品規格変更および価格改定を発表

日本ハムが商品規格変更および価格改定を発表

 日本ハムは1日、商品規格変更および価格改定を発表。2022年10月1日から一部商品の規格変更および納品価格改定を実施する。 同社はことし2月1日から、ハム・ソーセージや加工食品など家庭向け商品、業務用商品、冷凍食品の一部において商品規格変...
More
Return Top