食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

MLAが五郎丸選手起用し「レッツバービー!」プロモーション実施

 MLA豪州食肉家畜生産者事業団は22日、東京・港区の「SHARE GREEN MINAMIAOYAMA」で「オージー・ビーフで元気!」夏の新CM/プロモーション記者発表会を開催した。MLAでは、夏のBBQ人気や厚切りステーキなど牛赤身肉の需要の高まりを背景に、ことしもオージー流BBQ「レッツバービー!」を合言葉とした「五郎丸選手もオージー・ビーフでレッツバービー!」キャンペーンをきょう(23日)から実施する。5年目となる「レッツバービー!」キャンペーンだが、ことしはW杯が開催されることもあり、オーストラリアはもちろん、日本でも人気のラグビーをテーマに展開。日本を代表するラガーマン・五郎丸歩選手(ヤマハ発動機ジュビロ所属)が新CM・キャンペーンに登場。CMでは五郎丸選手が子供たちとラグビーで汗を流し、オージー流BBQ「レッツバービー!」で栄養豊富なオージー・ビーフを楽しむ元気なイメージを強く表現している。期間中は合計1129(イイニク)人にオージー・ビーフなどの豪華商品が当たるCM連動のWEBキャンペーンなどの各メディアや店頭を通したプロモーションを実施する。

◆行政・統計

More

◆トレンド

牛肉展望、先行きに不透明感、需要期でも動き不活発

牛肉展望、先行きに不透明感、需要期でも動き不活発

 8月は旧盆商戦を控える需要期だが、国産牛枝肉相場は低迷しており、部分肉の動きも不活発だ。輸入ビーフについても、荷動きがない中で海外の需要の高まりを受けて高騰しており、わが国の購買力では対抗がむずかしくなっている。コロナ感染者数も再び増加し...
More

◆国内外の団体

More

◆製品

日本ハム、韓国の人気屋台グルメ「ミニハットグ」を発売

日本ハム、韓国の人気屋台グルメ「ミニハットグ」を発売

 日本ハムは20日、「ミニハットグチーズ入り400gジッパー付き」を新発売した。新型コロナウイルス感染症の影響で内食が増えたことにより、買い置きや、まとめ買いする消費者が増え、大容量パックの需要が高まっている。また、海外への旅行や外食を控え...
More
Return Top