食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

工場の効率化

食鳥協がマスコットキャラクター「二代目」公募、創立60周年で

 一般(社)日本食鳥協会は、ことし創設60周年を迎えるのにあたり「国産チキン あんしんも、おいしさも。」をコンセプトとした「国産チキンシンボルマーク」をさらに広く周知し、国産チキンの拡大をより一層推し進めるため、マスコットキャラクターの「二代目」を広く一般から募集している。
 キャラクターコンセプトは、「ニワトリ」をモチーフとし、協会のイメージを損なわず、万人に親しみやすく、着ぐるみに着させることを想定したデザイン。公募期間は、1月から3月31日まで(郵送は当日消印有効、Eメールは当日到着分まで)。応募の中から、最優秀賞(1点)と優秀賞(2点)を選出し、それぞれに賞状、賞金(最優秀賞10万円、優秀賞5万円)、5千円相当の鶏肉商品詰め合わせを贈呈。最優秀賞作品は、マスコットキャラクターとして、協会ホームページへの掲載、全国各地区のイベントなどで着ぐるみ・キャラクターグッズ等を作成し協会の事業推進活動に使用する。

◆行政・統計

スペイン産牛肉等の輸入手続きを再開—厚労省

スペイン産牛肉等の輸入手続きを再開—厚労省

 厚労省は15日、スペイン産牛肉等について、食品安全委員会の食品健康影響評価結果を踏まえたスペイン政府との協議などが終了しため、同日付で、輸入手続きを再開すると発表した。対日輸出条件は月齢制限について30カ月齢以下とする。対日輸出が認められ...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

スペイン産牛肉等の輸入手続きを再開—厚労省

スペイン産牛肉等の輸入手続きを再開—厚労省

 厚労省は15日、スペイン産牛肉等について、食品安全委員会の食品健康影響評価結果を踏まえたスペイン政府との協議などが終了しため、同日付で、輸入手続きを再開すると発表した。対日輸出条件は月齢制限について30カ月齢以下とする。対日輸出が認められ...
More

◆製品

More
Return Top