食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

全肉連が食育サイトリニューアル、クイズ拡充し新たにパズルも

 全国食肉事業協同組合連合会(河原光雄会長)は3月31日、お肉の食育サイト「おにくらぶ」(https://www.ajmic.or.jp/oniclub/)をリニューアルしたと発表した。「おいしいお肉には、愛がある。」がコンセプトの「おにくらぶ」。食肉に関するトリビア満載のクイズを掲載するクイズ部の「おにクイズ」では、新たに100問を追加したことで計200問となり、国内最大規模のお肉のクイズとなった。また、新たに遊びながら学べるパズル部をつくり「お肉の部位パズル」と「おにクロスワードパズル」を新設するなど、楽しく学べるコンテンツをさらに充実した。子供から大人まで楽しみながら、国産食肉に関する理解を深めることができるものとなっている。
 具体的には、子供から大人までお肉の食育について「なるほど!」と感じる発見がいっぱいの「おにクイズ」は、新たに100問のニクらしいクイズを追加し、全4ジャンル計200問となった。「お肉博士」からの難問珍問、専門的な問題から雑学的なものまで、誰かに自慢したくなるような知識を得ることができる。さらに、全問(10問)正解者のみが投稿可能なSNSシェアボタンも追加している。

◆行政・統計

More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

日本ハムが「プロジェクトA」のオンライン出前授業を実施

日本ハムが「プロジェクトA」のオンライン出前授業を実施

 食物アレルギー配慮商品をもつ食品メーカー(オタフクソース、ケンミン食品、永谷園、日本ハム、 ハウス食品)は、「食物アレルギーの有無にかかわらず、みんなで食事をおいしく楽しめる社会の実現」に貢献することを活動理念とし、食物アレルギー配慮商品...
More
Return Top