食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

MLAが「レッツバービー!」CP発表会(上) 29日から新CM放映

 MLA豪州食肉家畜生産者事業団は29日、東京・江東区のBBQ施設「THE BBQ BEACH in TOYOSU」で「レッツバービー!オージー・ビーフで、明日も元気!」キャンペーンの記者発表会を開催。スコット・ウォーカー駐日代表(右写真左)がキャンペーンの概要やねらいを説明したほか、特別ゲストとして庄司智春さん(同中央)、藤本美貴さん(同右)夫婦が登場。庄司さんがウォーカー駐日代表のレクチャーを受けながら実際にオージー・ビーフのステーキを焼き上げた。
 MLAでは6月4日〜9月30日まで「レッツバービー!オージー・ビーフで、明日も元気(Earthも元気!)」と題したキャンペーンを実施中。コロナ禍の影響で例年に比べておうち時間が増えている現在、家族や親しい人と自宅でオージー・ビーフの厚切りステーキを焼いて食卓を囲むことで、日々の栄養摂取はもちろん、「元気」な気持ちで日々を楽しく過ごしてほしい、またサステナブルな取り組みで「Earthも元気!」にという願いを込めている。ステーキの焼き方「3Step」やオージー・ビーフのオリジナルレシピ、栄養情報やプレゼントキャンペーンなど盛りだくさんの内容を届けている。29日からは新CM(左写真)の放映を開始。おうち時間が増える中、家族を元気づけるため厚切りステーキをジューシーに味わえる「カンタン3STEP」にお父さんがチャレンジ。子供たちがおいしそうなオージー・ビーフを目の当たりにし、テンションが上がり躍動するシーンは必見だ。

◆行政・統計

群馬県桐生市の養豚場で豚熱発生、5,500頭殺処分—農水省

群馬県桐生市の養豚場で豚熱発生、5,500頭殺処分—農水省

 農水省は10日、群馬県桐生市の養豚農場において豚熱の患畜が確認されたことを受け、「農林水産省豚熱・アフリカ豚熱防疫対策本部」を持ち回りで開催し、今後の防疫方針について決定した。 発生については、同県桐生市の農場から、死亡頭数が増加している...
More

◆トレンド

3月末全国牛飼養頭数計399万頭で増加—個体識別記録

3月末全国牛飼養頭数計399万頭で増加—個体識別記録

 家畜改良センターが発表した3月末の全国牛個体識別記録によると、全国の飼養頭数は398万7,282頭(前年同月比1.1%増)で増加となり、前月比では5,926頭増加した。 品種別にみると、黒毛和種は計174万3,725頭(1.3%増)と前年...
More

◆国内外の団体

食肉販売動向調査(1)卸売業者「牛肉、冷凍の割合が増加」

食肉販売動向調査(1)卸売業者「牛肉、冷凍の割合が増加」

 農畜産業振興機構はこのほど「食肉販売動向調査結果」(2022年度上半期)を発表した。年2回実施されているアンケート調査で、卸売業者、小売業者(量販店、食肉専門店)に食肉の取り扱いや販売見通しをきいたもの。今回は21年度下半期(21年10月...
More

◆製品

More
Return Top